読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『漕ぎ手』に求められること――《時の魚》を受け取る人はどんな人?

f:id:unomidoria:20170319104500j:plain

 

《時の魚》を宿すにあたり、

 

おそらく、条件があります。

 

大きな時の海原を、彼らと共に生きることを決意した方、

 

つまり『漕ぎ手』として、

 

よい『漕ぎ手』のあり方を求められます。

 

それは

 

『《時の魚》への愛と思いやりを忘れないこと』

 

です。

 

究極、これに尽きるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:unomidoria:20170319105331j:plain

 

もしも、あなたがそれを忘れてしまったのなら。

 

もしも、あなたがそれを持っていないのなら。

 

それは、あなたと《時の魚》が交わらず、

 

また、二度と重なることがないということです。

 

f:id:unomidoria:20170319105722j:plain

 

 

そんな悲しいことが起きないよう、

 

『漕ぎ手』は愛と思いやりを忘れない人。

 

そうであって欲しいと、私は願っています。