読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私についてーー占い的分析。

f:id:unomidoria:20170328153645j:plain

 

はじめまして、の方のために。

 

ここは「占い師」のブログだということを踏まえ、私のことを、

 

占いを通じて自己紹介していこうと思います。

 

誰か他の人を知るためには、その人の考えがわかる文章を読むか、

 

実際に会うのが分かりやすいと思っていますが、

 

占いはそれ以外の方法で個人を知るツールの一つでもあると思っていますので、

 

今日は宇野のことを、占い的に見ていきます。

 

(命占オンパレード!)

 

f:id:unomidoria:20170328153700j:plain

 

■西洋占星術

太陽星座:蟹座

月星座:天秤座

 

数秘術(『運命の世界』という診断サイトを使用しました)

ライフ・パス・ナンバー:11

ディスティニー・ナンバー:6

ソウル・ナンバー:7

パーソナリティー・ナンバー:8

 

■算命学

主星・従星

   車騎星 天報星
牽牛星 龍高星 牽牛星
天報星 禄存星 天南星

 

■宿曜占星術

房宿

 

九星気学

本命星:五黄土星

月命星:六白金星

 

四柱推命

通変成:偏官

 

■マヤ歴占い

KIN75

太陽の紋章:青い鷲

ウェブスペル:白い世界の橋渡し

銀河の音:10

 

 

……こんな感じです。

 

占い好きな人なら、ざっと見て「あー」となった方も多いでしょう。

 

反対に、「なんじゃこりゃ」となった人も居るかと思います。

 

占い……その中でも特に命占は、そういう一面があると思います。

 

「なるほど!」という反面「で?」みたいな。

 

(命占、及び命占鑑定者を否定しているわけではありません。個人的な感想です。)

 

命占自体は大好きです。

 

個人を深く知ることができるデータが、まるで古代の碑文を解読しているようで、

 

とてもカッコ良く思えるからです。

 

なので、本当は紫微斗数やインド占星術の結果も書きたかったのですが、

 

いかんせん表記しにくいんですよね……。

 

血液型:A型 みたいに簡単に書ければいいのですが、そういう訳にいきませんので。

 

上記の占い結果は、だいぶ単純化して記載しています。

 

それでも、色々な占術で、似たような部分を褒められ、

 

似たような部分を欠点だと言われているのは、本当にすごいと思います。

 

し、反省したいとも思います(; ・`д・´)

 

命占に詳しい方で、歴史にも通じている方がいらっしゃれば、

 

相互の類似点や歴史的役割から来る鑑定形式の違いなど、掘り下げて聞いてみたいです。

 

というわけで、宇野を占い的に分析すると、以上のような結果がでるということでした。

 

占い好きな方で、占い師との人としての相性が気になる方は、こういった観点から

 

考えてみるのも、面白いかもしれません。